2015年09月19日

西砂漠襲撃 その後

西砂漠の襲撃事件の詳細が入りました。

場所は、西砂漠ではなく、カイロからバハレイヤオアシスに向かう途中、バハレイヤの約100km手前の砂漠になります。もともとそのあたりは、バハレイヤオアシスの住人にとっては密輸入者の密輸品受け渡しの場所として知られていて、陸軍と空軍が警戒に当たっていたそうです。
ツアーをアレンジしたのはカイロの旅行会社で、カイロのドライバーが二人と、バハレイヤのドライバーが二人、4台のランドクルーザーに20人近い人物が、密輸品受け渡しポイントに集結していたということで、攻撃目標と認識されてしまったようです。バハレイヤから先の砂漠には、許可証が必要になり、日程やルートや、役人の同行が求められますが、カイロの旅行会社にとっては砂漠に入る全然手前、バハレイヤオアシスの入り口にすらたどり着く前ということで、それらの許可を取っていなかったのかもしれません。
白砂漠は、9月1日より許可証を申請して、砂漠でのキャンプが解禁になりました。その矢先の事件で、大変残念です。
posted by けんけん at 20:33| Comment(0) | エジプト